30代半ばの男性で、定期的に漫画やアニメをチェックしています。

その中でも個人的に好きな漫画が、聖闘士星矢です。

小さい時からずっと読み返しています。

聖闘士星矢の公式サイト

公式サイトは「http://saintseiya-official.com/」です。

ストーリーやキャラクターなどが細かく説明されています。

この漫画はアテナの聖闘士として戦う5人のブロンズセイントを中心に話が進められており、強大な敵と戦っていく漫画になります。

個人的に好きな部分

個人的に好きな部分として、聖闘士は色んな必殺技を身に付けているのですが、必殺技を放つシーンがとても好きです。

特に、ゴールドセイントジェミニのサガとカノンの必殺技であるギャラクシアンエクスプロージョンは、必見です。

びっくりするような作画がされており、細かい部分まで描かれているので衝撃を受けました。

どれも見所

主な物語は黄金十二宮編、ポセイドン編、ハーデス編になっており、どれも見所が多いです。

コミックはすでに購入しており、自宅に全巻揃えている状況です。

妻と一緒に聖闘士星矢の話をすることがあり、お酒が入ってしまうと何時も以上に熱く語ってしまいます。

小さい時に聖闘士星矢のフィギュアがいくつも販売されており、今も自宅に大切に保管しています。

に聖闘士星矢がもっとも好きな漫画なのですがその次に好きな漫画は、キャプテン翼です。

今もキャプテン翼は、ライジングサンとしてオリンピック編が掲載されています。

白熱したサッカーの試合を観ることができるので楽しみです。

30代前半女性です。

今回紹介させて頂く漫画は、ミユキ蜜蜂さんの「なまいきざかり」という作品です。

「なまいきざかり」の内容

高校生の由希は、男子バスケ部のマネージャーを努めています。

その敏腕で隙のない仕事ぶりに、部員たちから一目置かれる存在となっていました。

周囲にはマネージャー業一筋で色恋沙汰には興味がない素振りを見せる由希です。

が、密かにキャプテンの木戸先輩に想いを寄せていました。

しかし、その先輩への淡い恋心を、よりによって、由希が内心最も苦手と感じていた後輩の成瀬に気づかれてしまいます。

それからは事あるごとにこの生意気な後輩にちょっかいをかけられ、翻弄される日々を送ることになってしまいます。

由希にとって迷惑で世話の焼ける面倒な後輩でしかなかったはずの成瀬のことが何故だか気になる存在になっていきます。

やがて決して認めたくはないのに、彼を好きになってしまっていることに気付いていきます。

成瀬の時に強引で理解できない言動に日々成瀬に振り回されながらも、由希はきは、どんどんこの生意気な後輩の魅力にハマっていってしまうのです。

「なまいきざかり」を好きなところ

この漫画の面白いところは、胸キュンシーンがたくさん盛り込まれているところです。

成瀬の由希に対する溺愛ぶりを読んでいると、こちらまでドキドキしてしまいます。

自分の感情を素直に表に出して相手に伝えることが苦手な由希。

成瀬はまるで正反対でいつでもド直球に由希へ思いを言葉と態度でぶつけてくるのです。

そのドキドキの2人の掛け合いを見るのが何よりの楽しみになっています。

成瀬に影響を受けて、普段はツンツンの由希が、たまに勇気を出して見せるデレぶりは読者を悶絶させるほどの破壊力があると思います。

友達もハマった

私が元々漫画を集めていました。

少女漫画好きの友人に貸したところ、その子もハマってくれて胸キュンシーンなどの話題で非常に盛り上がりました。

実写化されたときは、この友人と一緒に映画を見に行きたいと思っています。

漫画のグッズは持っていませんが、まだ連載中の作品なので、新刊の発売がとても待ち遠しいです。

こちらの作品以外に似た系統の内容で好きな漫画は、マキノさんの「黒崎くんの言いなりになんてならない」です。

こちらもちょっと強引でドSな男子に翻弄される女の子のお話で、とても面白い作品です。

こんにちは。

私は現在19歳の、現役女子大学生です。

私が昔から好きな漫画「名探偵コナン」の魅力についてお話しします。

「名探偵コナン」は、1994年から連載開始

「名探偵コナン」は、1994年から今まで連載が続いていて、現在98巻まで販売されている人気漫画です。

名探偵コナンは、サスペンスストーリーの漫画です。

主人公は工藤新一と江戸川コナン。

というのも2人は同一人物で、高校生探偵の工藤新一はある日幼なじみの高校生、毛利蘭と遊園地で怪しい黒ずくめの2人組の取引を見てしまい、毒薬を飲まされ縮んだ姿が江戸川コナンなのです。

毛利蘭のお父さんは毛利小五郎というしがないへっぽこ探偵で、元の姿に戻るために毛利小五郎のもとで黒ずくめの組織を追いかけながら、様々な事件を解決していくという物語です。

「名探偵コナン」の一番の見どころ

私がおすすめする「名探偵コナン」の一番の見どころは、なんといってもトリックの緻密さです。

この漫画は1話1話で様々な事件が起こり、それを解き明かすのですが毎回トリックに驚かされます。

実際に、名探偵コナンで登場したトリックを試してみて本当にできるのか検証しているテレビ番組もありますが、なんと本当に出来てしまうのです。

まるで自分が探偵になったかのように、コナンと一緒に推理をしながら読み進めることができ、緻密なトリックが多く物語に取り込まれていることがこの漫画の見どころです。

私の友人も名探偵コナンを好きな人が沢山いるので、よく物語の考察をしたり、好きなキャラクターの登場シーンや、好きな事件を出し合って話したりしています。

身近な人と楽しめることも、名探偵コナンの良いところ

人気漫画なので身近な人と楽しめることも、名探偵コナンの良いところですね。

ちなみに私は小学生の頃から名探偵コナンがずっと好きで、今までの全98巻、購入して集めています。

戸棚がいっぱいになるほどの漫画なので1から集めるとなると大変かもしれませんが、棚にずらっと並べられた漫画はとても爽快です。

過去に小栗旬主演でテレビドラマ化された

また、名探偵コナンは過去に小栗旬主演でテレビドラマ化されたこともあります。

見たことももちろんあり、実写化はやっぱり漫画との相違があって違和感を感じることもありましたがなんといってもストーリーが面白い。

もし、今後実写の映画が放映されたら見に行ってみたいですね。

名探偵コナンの他にも、私は色々な少年漫画が好きで「鋼の錬金術師」や「NARUTO-ナルト-」「七つの大罪」は特に面白かったです。

今回おすすめした「名探偵コナン」と一緒に、ぜひ見てみてください。

PAGE TOP