30代前半女性です。
私の好きな漫画は『スラムダンク』です。
小学生の頃に友達と一緒にバスケットボール部に入ったことがきっかけで、この漫画を知りました。
その当時は男子に人気があったため男の子向けの漫画のようではありますが、今思えば性別に関係なく楽しむことができます。
紹介サイトはhttps://middle-edge.jp/articles/UvPppです。
この漫画はダンク、とあるようにバスケットボールを題材にした漫画です。
湘北高校1年生の桜木花道が主人公で、この人物はバスケは初心者なのですが同校の赤木晴子にバスケに誘われてクラブに入ります。
初心者なので最初はミスや問題を起こすものの、徐々にその才能を開花させ成長していき最後には全国最強の山王工業を倒す活躍を見せます。
スラムダンクの面白いところは、何と言っても主人公の脇を固めるキャラクター達です。
特に桜木のチームメイトでありライバルでもある流川楓の存在は見逃せず、クールかつ無口で桜木と対立することはありながらどこか桜木を気にしているようなところは、少し感動します。
中学時代の友人とスラムダンクで語り明かすことがあります。
ちなみに、コミックスは31巻全巻購入しています。
もしスラムダンクが実写の映画になったとしても、恐らく見には行かないでしょう。
その理由は、最近の俳優は顔が良いだけで演技が上手だと思う人はいないからです。
漫画のままのスラムダンクの思い出を残しておきたいです。
スラムダンクの他に面白いと感じた漫画は、ドラゴンボールです。
ありきたりかもしれませんが、やはり面白いです。